プラスチック用着色剤と新素材開発の会社ならオーケー化成です <カラー・種類・加工・塗装・東京>

日本語 | English English

プラスチック用着色剤と新素材開発の会社ならオーケー化成

機能性UP

より大きな付加価値を
オーケー化成では、色以外に機能性を付与する添加剤を提案致します。
プラスチックの可能性を広げる機能を付与する事が出来ます。
勿論、色も合わせた状態で、使い易い製品での提案をさせて頂きます。


紫外線遮断

紫外線による内容物の劣化を防止する目的で容器等に添加します。化粧品等にも使用されています。

結晶造核剤

結晶性樹脂の結晶化速度を調整する添加剤です。透明性の付与や成形サイクルアップ、物性アップ等が可能です。

赤外線遮断

太陽光にさらされても熱くならない黒色の顔料です。熱変形温度の低い樹脂に使用すると効果的です。

レーザーマーキング剤

カーボンブラックを含有していない製品では、レーザー印字は出来ませんが、この添加剤により可能になります。ある程度の透明まで対応可能です。

メルトアップ剤

PP樹脂の流動性改善(MFRアップ)が行えます。分子鎖の切断による効果なので、リサイクル材等の処理におススメです。

スリップ剤

成型時の離型性アップや、出来上がった製品の滑り性を良くする等の目的で添加します。(容器の蓋の滑り性改善等)

ブルーライトカット

LED照明や、液晶画面から発せられる一般の照明より強いブルーライト(波長380~500nmの光)を低減する事が出来ます。

光拡散剤

透明性の高い樹脂に添加する事で、スリガラス調の製品が得られます。LED照明のカバー等に使用する事で、製品の高級感アップが期待出来ます。

発泡剤

発泡スチロールほど発泡しませんが、木材の様な質感が得られます。添加量を調整する事でヒケ防止の効果も有ります。

蓄光顔料

光(紫外線)エネルギーを貯え、暗い場所で光る顔料です。火災時の避難誘導テープ等に使用されています。(MB不可)

消臭剤

活性炭とは違い、黒以外の色にも対応出来ます。また、水洗いにより効果が復活する為、長期間使用して頂けます。

傷付き防止剤

ちょっとした引掻き傷の抑制に効果が有ります。また、着色剤の配合を調整する事で、傷が付いても目立ちにくくする事も出来ます。

抗菌剤

大腸菌・黄色ブドウ球菌等の細菌抑制に対応した添加剤です。死滅させる殺菌剤と違い、安全性の高い銀イオン等で菌の増殖を抑えます。

帯電防止剤

静電気を防止し、埃やチリの付着を防止します。一般的には長期間にわたり効果が持続する事は有りません。

耐候剤

プラスチックの弱点で有る光(紫外線)による劣化を抑える添加剤です。使用目的により効果や価格を調整致します。

永久帯電防止剤

持続性の有る帯電防止剤の事です。添加量が多くなり、コストは高くなりますが、長期にわたり効果が望めます。

防かび剤

カビの発生を抑える添加剤です。細菌と違い、カビは形が大きく、長生きなので、毒性とのバランスが必要となります。

サーモクロミック(示温)

温度により色の変わる色材(マスターバッチ)です。 有色→無色、有色→有色等、様々な組み合わせが可能。

表面改質剤

製品表面に滑り性を付与します。汚れ防止や水滴防止等の効果が得られます。

フォトクロミック

紫外線により発色する顔料です。Yellow、Pink、Purple、Violet、Blue、Greenの6色有ります。